スロージューサー おすすめ

スロージューサー4機種を同じ環境で比較する

スロージューサーおすすめ

詳細はこちらから

 

管理人おすすめのスロージューサーを同じ環境でテストをしそれぞれの特徴や性能を比較しました。使用するスロージューサーは

  • HUROM  アドバンスド100(2018年7月製造 最新機種)
  • HUROM H-AA-RBA17(2015年製造)
  • KUVINGS  JSG-641M(2014年製造)
  • SHARP HEALSIO EJ-CP1-D(2015年製造)

搾汁量の多いスロージューサーは?

搾汁量が多いスロージューサーはどれか

同じ量の素材で人参ジュースを作りました。各社スロージューサーを同じ環境で検証し「搾汁量」を計測します。スロージューサーを購入する上でとても重要な判断材料になるでしょう!

 

搾汁量が多いスロージューサーはどれか

 

スロージューサーの手入れは?メンテナンス性能を検証

スロージューサーの性能比較

スロージューサーを長く使用したいと思っているなら、掃除・メンテナンスが簡単でなければいけません。冬場は水が冷たいので簡単に掃除できる機種がよいですね。掃除メンテナンス性に優れた、おすすめスロージューサーを紹介

 

スロージューサーの手入れは?メンテナンス性能を検証

 

スロージューサーの設置場所と価格

スロージューサーの設置場所と価格

スロージューサーはモーターが大きいので筐体が大きいのが特徴です。ジュースを飲みたいタイミングですぐにスロージューサーを使える環境が重要です。値段の比較もおススメのスロージューサーをお教えします。

スロージューサーの設置場所と価格

私もヒューロム最新機種アドバンスド100を購入しました。

これがヒューロムの2018年最新機種 アドバンスド100です。
筐体の色はワインレッドと渋い色で管理人おススメのスロージューサーです。

 

新型スロージューサー

 

実は私、スロージューサーを愛用して今年で6年目になりました。
3日に一度のペースで自宅でコールドプレスジュースを作り健康維持を心がけていますが今までにスロージューサーの故障も経験しているし
スロージューサーの欠点や改善してほしい不満がつもりに積もっていました。

 

スロージューサーへの不満

 

2018年7月に登場したヒューロムのアドバンスド100は私のつもりに積もった不満を一気に解消してくれた機種です。

 

クビンスのスロージューサー・シャープのスロージューサー・そしてヒューロムの新型と旧型のスロージューサーを使った私だからわかるその違いをお伝えしオススメの一台をご紹介したいと思います。

 

 

 

page top